Copyright © 2015 wattoon. Powered by Blogger.

塗装ブース棚

2012/02/07


工具類やら塗料やらが氾濫し始めたのと
ワークテーブルがちとでかくて不便なので
塗装ブースを入れてテーブルにもなる棚を作ることに。

図面。



現状あるフォールディングデスクの上に置きます。
450X600の天板を下ろしてテーブルに。
普段は畳んでおけば塗装ブースが隠れて臭くない
という寸法。

棚には塗料やら作りかけのものやら工具やらを入れとく寸法。





ワークデスクだし、安くて丈夫だったらいいので
18mm厚のシナランバーでオイルステイン仕上げに。
ステインで仕上げると意外と木目綺麗だったりするし。


木材は切ってあるサイズまま使うので加工は最小限で済みそう。



面倒なのは塗装ブースのホースを通す穴あけ。


円切り歯をつけてジグソーでちょっとづつ。
で案の定、斜めに歯が入ったので
でかめのスプレー缶にサンドペーパー巻いて修正。
100mm相当になっちゃったけどいいや。











後は天板をつけるためドロップ蝶番(天板とツライチになるやつ)の為に彫刻刀でザグリ。
4mmカブセで面倒なので受けの棚板位置は現物であわせる。












棚板の下穴あけて一度組む。














雑巾でステイン塗る。
今は無きミネステイン。最後の一缶。
激しく臭いけど3Mの防毒マスク買ったから平気。
木目いい感じ。

一晩乾燥。






















最後にステーとマグネットを取り付けて。

完成。






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

 

Most Reading

spirot inc.

http://www.spirot.net
東京都渋谷区渋谷東1-13-3-5F
03-5787-7858
info()spirot.net

Follow on FB

サンドアート、StopMotion等のアナログ表現をはじめ様々な手法で映像やデザインの制作をしています。

Blogger news