Copyright © 2015 wattoon. Powered by Blogger.

Inter BEE 2016

2016/11/17

去年は行けなかったので2年ぶりのInterBee行ってきました。





















今年は富士通さんのコンセプトムービーをディレクションさせていただいたので
早速ブースへ。


おー!画面デカッ!高さ2.5mくらいのスクリーンです。やっぱり流れてるの見ると嬉しいですね。

今回作らせていただいたのは「スポーツ」をテーマに
富士通の技術で新たな視聴体験を生み出すというコンセプトムービーになります。
もうそこまで迫ってます。楽しみですね。


DJIでは新製品INSPIRE2の実演デモ。すごい人の量。

5.2K(30fps),4K(60fps)でProres収録対応みたいです。

Blackmagic DesignではDaVinci Resolve12.5のデモをやってました。

かなりエディット面が強化されていて直感的に編集が出来そうな印象。

ALEXA XTの後継機にあたるALEXA SXT初めてみました。

時代ですね。
あとはAR,VR。
特に360°VRは目立っていた印象です。サービスも新しいものが続々出ている状態ですし
ブースは体験できるところが多く、かなり賑わっていました。カメラも多種多様。






4K/8Kに対応した撮影、編集、配信システム、HDR系の技術など次世代放送向けのソリューション色々ありましたが、特に今年は8Kの製品が多く、すさまじい解像感の映像が至る所で流れていました。中にはOVER8Kも。

今回お手伝いさせていただいた3Dセンシングの技術なども実用化されていく中、思っていたより早いタイミングで制作の仕方にも大きな変化をもたらすのではないかと感じました。


今年のおみやはハコスコ的なVRゴーグル数種、Manfrottoのカメラポーチなどなど













クルピカ!アニメマシン

2016/08/26

発売から時間が経ってしまいましたが
学研・科学と学習PRESENTSクルピカ!アニメマシン
のふろくシートの盤面アニメイラストとデザインをさせていただきました。

ガレージタカイさん作成の動画は以下



連続したコマが描かれた円盤をまわして、ピカピカ光るLEDをつけると
止まっていた絵が動き出すというものです。

回転スピード(手動)とLEDの発光間隔を変えられるようになっており
楽しみながらアニメの基礎的な学習が体感出来るようになっています。

今回は編集長さん、タカイさんと話し合って

・シンプルな8コマアニメ
・中心から外へ変化していくメタモルフォーゼ
・スパイラル
・ランダムなアニメ
・コマ数の違うアニメ
・幾何形体

に絞って試作を作っていきました。

アイデアだし中






試作機をお借りして描いては回しを繰り返し、皆さんと話し合いながら
より簡潔で分かりやすいアニメーションに仕上げていきました。

多くの子供たちがアニメーションの楽しさに触れてくれるといいなぁと思います。





DARTSLIVE200s

2016/08/12


事務所にDartslive200sを導入しました。

今まではハードダーツのボードが置いてあったんですが、
先日ダーツライブさんで実物見たらすっかり欲しくなってしまいました。
















Bluetoothでスマホやタブレットに繋げれば音も絵もおなじみのDartslive2です。
実際のデータと連動はしませんがスタッツも取れますし
テーマやアワードも実際のlive2と同じものなのでそれだけでもかなりテンションあがります。

長く関わらせていただいている弊社制作のプレミアムアワードも多数入っていて
中でも一番最初に作らせていただいたアワードが入っていて嬉しい驚きでした。
wattoonで撮影したタイムラプスもテーマになったのでその内入らないかなぁとw

せっかくなので大分鈍ってしまった腕を鍛えなおさないとです。
事務所にお寄りの際は投げていってください。










spirot hotdog

2016/04/01



これのホットドッグとポテトがCG部分です。




そもそもはベランダにオーニングを設置したところ
「ん?なんだかHotdog屋みたいじゃね?」
という話になり、勢いで看板を描いてみたのが発端で。。。

どうせならHotdog屋っぽい商品写真撮ってニセポスターとか作りたい>折角CG屋なんだしHotdogをCGで作ればいいじゃん。そんな流れでspirot workshop projectの一環としてspirot全員参加でポスターを作成することに。

料理写真の見せ方を研究しリファレンス写真の撮影、それを元にどれくらいの解像感をベースに作成すべきか、シーンリニアの再検証や合成ワークフローの見直しをしながら
構築していきました。

HOTDOGってパンもソーセージも思った以上にバリエーションがあって、まずその選定からということで、実際HOTDOGもかなり食べましたw

食べ物のCGは難易度が高く、いい社内検証になりました。


設置したオーニング。窓からHotdog売ってくれそう。
んで、勢いで描いた看板
テスト撮影したり
ちゃんと銀玉とグレーボールで環境とリファレンス撮る
カラーチャートも準備
付け合せのポテト準備。うまそう。
リファレンスのHotdog準備。これ撮ればいいじゃんとか言わない。
キッチン班ケチャップ練習
この時点でうまそう。
盛り付けテスト
セッティングはこんな感じでシンプルに。
リファレンス色々撮ってみる
マスタード版のリファレンス用意。ワイルド。
うまそー。


Photoscanで3D化する用にも撮影。ナスのあれではございません。

spirot Xmas

2015/12/11

事務所に軽めの飾りつけしました。

毎度おなじみpreiserさんの人形にツリーを作り足したり雪降らせたり。

地味にツリー作るの大変。。。針金とミラーマットでベース作って模型用の雪降らす。

雪のベースを毛羽立ちが少ない吸音材を加工して作って接地。

こいつらがお出迎えします。遊び来て下さいなー。

α7S II ④

2015/12/01

仕事で素材撮りをするタイミングがあったのでついでに撮影してみました。

1080HD 120fpsでxavc s 100M 4倍スローです。




α7S II ③

2015/10/19

続いて前回適当すぎたのでハイスピードもう少しテスト。

120fps xavc s 60Mで撮影して24frに落としてるので5倍スロー。


前回よりはハイスピード感伝わるかと。
 

Most Reading

spirot inc.

http://www.spirot.net
東京都渋谷区渋谷東1-13-3-5F
03-5787-7858
info()spirot.net

Follow on FB

サンドアート、StopMotion等のアナログ表現をはじめ様々な手法で映像やデザインの制作をしています。

Blogger news