Copyright © 2015 wattoon. Powered by Blogger.

スカル君1号:塗装

2012/02/18

キャスト置換出来たので
パーティングラインをスポンジやすりで消したら
いよいよ塗装に。

まず中性洗剤と歯ブラシでよーく洗って離型剤を落とす。



そしてレジンプライマーを吹いていく。
薄く3-4回に分けて。
始めのうちはまだらになるけど厚吹きしないで我慢。

で軽く1500番のペーパーで中研ぎ。










次にホワイトサフ1000番を吹く。
というか今回は白の部分はこのままクリア吹いて使う予定。














でボディにはファレホ+エアブラシで黒を吹く。

結局エアブラシ買ったので。

ファレホモデルエアーは乾きが遅いな(完全乾燥は半日くらい?)











その間に顔。
目と鼻を残してマスキングし黒を吹く。
マスキングテープは面倒でも一度端を切ってから使うとガタガタになり辛い。














ボディが乾いたのでホワイトサフ吹いたパーツ類を瞬間接着剤で接着。
パーツはプラバンやポリパテで作ってます。













で全パーツに半光沢のTOPコート(ラッカー)を吹く。
ファレホ(アクリル)を使ってるので溶かさないよう
まずは薄く吹いて完全に乾かしてから3-4回吹く。









コップの底に残った余りキャストでディスプレイ台も作成。

サビサビ。


前回のラテックスの手をひとまず取り付けてみた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

 

Most Reading

spirot inc.

http://www.spirot.net
東京都渋谷区渋谷東1-13-3-5F
03-5787-7858
info()spirot.net

Follow on FB

サンドアート、StopMotion等のアナログ表現をはじめ様々な手法で映像やデザインの制作をしています。

Blogger news