Copyright © 2015 wattoon. Powered by Blogger.

スカル君1号:型修正

2012/01/28

前回紙コップで型取りをしたところ
レジンが流れなそうな所があったのでちょっとだけ修正。

元々湯口にするつもりだった穴をシリコンで塞ぐ。
2mmのアルミ線の穴なので多分0.5gも要らないけど。。。
やっと届いたデジタルスケールで量れる
最小単位0.1gに合わせるしかないので

100:4=2.5:0.1

なので2.5gのシリコン溶いて、3滴くらい硬化剤を入れるという。
これでも余るのでまたおゆまるハンドに今度は片面だけ流しました。

で普通に頭側に湯口を掘ると。
いわゆる普通のトップゲート型。

ので紙コップの底を切ってそこから流すことに。
漏れなきゃ良いなぁ。




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

 

Most Reading

spirot inc.

http://www.spirot.net
東京都渋谷区渋谷東1-13-3-5F
03-5787-7858
info()spirot.net

Follow on FB

サンドアート、StopMotion等のアナログ表現をはじめ様々な手法で映像やデザインの制作をしています。

Blogger news