Copyright © 2015 wattoon. Powered by Blogger.

焼きスカルピー

2012/01/09

やっと人形の造形に入れる。

素材はスーパースカルピー

















会社においてある温度調節のできないトースター(930W)で焼くので
まず試し焼きをします。

適当にコネコネしたサイズの違うスカルピー。
それぞれ違う条件で焼いてみます。

アルミでくるむ。
直火で焼く。




トースターに入れて15分焼いて見ます。
途中方向を変えたりして焼きムラが出来ないよう。


こんがり焼けたかなー。


焼けた。焦げた。。。
細いのは黒こげ。そりゃそうか。

アルミでくるんだのは問題なさそう。

ちょっと削ってみるとカリカリといい感じに削れます。
焼きが甘いとぼそぼそとなってしまうそう。

大体3CM程度の球ならアルミでくるんで15分ー20分
小さいパーツは様子を見て5分くらいでいいかも。

もうちょっと実験してみます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

 

Most Reading

spirot inc.

http://www.spirot.net
東京都渋谷区渋谷東1-13-3-5F
03-5787-7858
info()spirot.net

Follow on FB

サンドアート、StopMotion等のアナログ表現をはじめ様々な手法で映像やデザインの制作をしています。

Blogger news